もう始まっている

これまで色々自分とあまり関係が無いと思われる事に時間を費やして来たが、(とは言うものの、他にこれといって面白い事も見つからなかったのでそうしていたのだが、)
やる事が見つかったようなのでこれに集中しようと思う。
多分自分でも気づかない間に自然に始まっていた事なのだから誰も止められないだろう。









[PR]
# by hipoiho | 2017-09-11 22:10 | 日々

左右左

横浜能楽堂で「左右左」を見た。
カッコ良かった。

コンテンポラリーダンサー3人と笛方と小鼓方と子方の6人だけの舞台。

ダンサーの人達も良かったけれど、
笛と小鼓と子方が絶妙でシビれた。

能を無理矢理、芸術の形式の一つとして見たとして、理論も洗練もあきらかに深い。
今回の作品に関わった人達がその事を大切にしているのが伝わってくる舞台だった。
コンテンポラリーダンスを見たというより、能を見た感覚だった。

同じプログラムをニューヨークでやるそうである。多分舞台は能楽堂の造りではないと思うけど、この作品世界がニューヨークでどのように成立するのか見てみたいと思った。


追記:後で知ったのだが、ダンサーの笠井叡さんは現在73歳だそうで、あの体の動きは40代くらい、少なくとも50代前半くらいに思っていたので驚愕した。












[PR]
# by hipoiho | 2017-09-02 21:52 |

無力とは

友達がゾンビと話をしている。
そいつはゾンビだと言っても一向に気付かない。
このままだと友達もきっとゾンビになってしまうだろう。
でも、わたしはここで一緒にゾンビになっている場合ではないので先に逃げる。
どこまでも逃げる。

無力とは、例えばそういったシチュエーションの事だ。





[PR]
# by hipoiho | 2017-08-19 01:28 | 日々

THE LIBRARY 2017

c0179167_11375537.jpg


THE LIBRARY 2017に参加しています。
今回はラダックで見たものを思い出すために作りました。こちら方面にいらした折はぜひ。


「THE LIBRARY 2017」
2017年8月15日 (火) 〜8月26日 (土)
11:30〜19:00 *会期中無休、最終日は〜17:00
会場:TOKI Art Space
東京都渋谷区神宮前3-42-5-1F(東京メトロ銀座線外苑前駅より5分)

 また、「THE LIBRAY 2017」開催中は、初日(8/15)のオープニング・トークから始まり、出品者によるイベントがいくつか開催されます。それぞれ、ギャラリーを閉めた後の19:15から開始、入場無料です。
8.15(火)
オープニング・トーク「ブックアートを語ろう」
福本浩子(ブックアート作家)×森田 一(キュレーター)ほか
8.18(金)「詩と写真の夜」吉田文憲(詩人)、藤原安紀子(詩人)、若林良(映画評論)、川戸郷史(音楽)、菊井崇史(詩、写真)
8.25(金)
語りの会「声の夜」
前半:いのうええこ(読み聞かせ)、後半:出品者の飛び入りによる作品の朗読





[PR]
# by hipoiho | 2017-08-15 11:27 | 鑑賞など

ラダックで会った動物たち

c0179167_16522665.jpg
c0179167_16522657.jpg
c0179167_16522674.jpg
c0179167_16522741.jpg
c0179167_16540942.jpg
c0179167_16543758.jpg
c0179167_16551619.jpg
c0179167_16552134.jpg
c0179167_16552935.jpg
c0179167_16522423.jpg
c0179167_16522435.jpg
c0179167_16522544.jpg
c0179167_16522585.jpg
c0179167_16522530.jpg
c0179167_16522518.jpg
動物は、牛と羊とロバなど家畜がたくさんいた。
犬は他のインドの地域と同じく沢山いてグッタリ横になっている。
鳥はカササギがいた。あとパンゴンツォに行く道中にはヤクや野生の馬などがいた。
レーではポプラと柳の木、あと宿では色んな種類のバラが咲いていてきれいだった。
アルチでは野ばらがとてもきれいだった。猫もペットとして飼われていた。










[PR]
# by hipoiho | 2017-07-02 16:59 | 見聞